パブリックアクセスカウンターのごあんない

一般会員とホスティング会員様にお使いいただけます

利用方法

とりあえず使うにはホームページ上に、以下の文を書いて下さい。
<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=B|df=hogehoge.dat">

上記のhogehogeのところには、ご自分のユーザID を記入することをおすすめします。カウンターを複数個使いたい場合には、hogehoge1hogehoge2hogehoge3hogehoge4 、、、、、  のように、後ろに数字を1,2,3と付けるとよいでしょう。



・弊社一般ユーザ、ホスティング会員の開設されているホームページからカウンターが利用できます。
・hogehogeの部分には、ユーザIDに限らずどんな文字列でも使うことができます。
・1年以上使われていないカウンターはクリアされます。
・hogehoge の部分が他のホームページのカウンターの使用と重複した場合です。 1年以内にその文字列が使われたことが無ければカウンターはクリアされていますので0から始まります。 1年以内に使われていた文字列であれば続きから始まります。 現在も他のホームページ上でもし同じ文字列を使っていれば、両方のホームページのカウントをします。

その他リクエストは問い合わせフォームより承ります。


いろいろな表示形式例
※ hogehoge のところには、ご自分のユーザーIDを記入して下さい。


<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=A|df=hogehoge.dat">


<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=B|df=hogehoge.dat">


<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=B|frgb=69;139;116&df=hogehoge.dat">


<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=C|df=hogehoge.dat">


<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=D|ft=3|df=hogehoge.dat">


<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?ft=2&frgb=000000&dd=E|df=hogehoge.dat">




文法編

表示形式にこだわる方は、以下の説明をお読み下さい。各オプションは、&または|でつなげていきます。


フォント
dd=
これらのフォントが指定できます。
dd=A
dd=B
dd=C
dd=D
dd=E





ft=0  枠なしから、数字が大きくなるに従って枠が太くなります。以下は枠なしの例です。




枠の色
RGB(赤緑青)で指定します。

frgb=000000   黒
frgb=ffffff   白
frgb=ff0000   赤
frgb=00ff00   緑
frgb=0000ff   青
frgb=ffff00   黄
frgb=ff00ff   紫
frgb=00ffff   青緑



コンマ
つぎのようにコンマを付けられます。
comma=T




桁数
表示桁数を指定できます。指定しない場合のデフォルトは6桁です。
(例)
md=5




先頭のゼロ
pad=0   とすれば、先頭のゼロを消せます。




以下は、フォントが A の時に限って、有効なオプションです。
まずこれがフォントAの基本形であることを覚えておいて下さい。




文字色
(例1)緑色の部分を赤に変える時
srgb=00ff00&prgb=ff0000
            ~~~~~ここだけを、変えたい色にしてください。


(例2)黒色の部分を紫に変える時
srgb=000000&prgb=ff00ff
            ~~~~~ここだけを、変えたい色にしてください。




指定する色を透過させる
(例1)黒色の部分を透過させたい時
tr=T|trgb=000000


(例2)緑色の部分を透過させたい時
tr=T|trgb=00ff00




隠しカウンタ
sh=0
カウント数を他人には見せたくないとき(カウント数が少ないとか、、、)、表示はされませんが、カウントされています。
「モニタ表示」と組み合わせて使うと便利。
<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?sh=0|df=hogehoge.dat">



モニタ表示
incr=F
他のページ用のカウンタをモニタできます。つまりここではカウントされません。隠しカウンタのカウント数を表示させるときに使います。
<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?incr=F|df=hogehoge.dat">



おまけ

時間の表示(サーバーマシンの時計になります。12時間制)
<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?display=clock">


時間の表示(24時間制)
<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?display=clock|tformat=24">


日付の表示
<img src="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?display=date">



良くある質問

(質問)
カウンターを付けたいのですが、上手くいきません。 普通に
<imgsrc="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=B|df=hogehoge.dat">
と表示されます。どうしたらいいのでしょうか?

(回答)
ソースの入力モードで、入力する必要があります。ホームページ製作ソフトには「レイアウトモード」と「ソースモード」があり、「ソースモード」で入力する必要があります。ソースに
<imgsrc="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=B|df=hogehoge.dat">
とかかれている場合のみ、CGIが参照されます。ホームページ製作ソフトの「レイアウトモード」で入力した結果、
<pre>
<imgsrc="http://www3.biwako.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=B|df=hogehoge.dat">
</pre>
と、整形済み文章として<pre>タグが挿入されています。ホームページ製作ソフトの「ソースモード」での編集方法を探してください。

詳しくは http://www.muquit.com/muquit/software/Count/Count.html