□ご自宅のフレッツ光回線の長期割引はお申し込み済みですか?通常月額5,400円のNTTフレッツ光回線費用が最大3,610円に下がるNTT西日本の長期割引「光もっと2割」が4月30日に新規申し込み終了します。 5月1日以降は最大4,110円に下がる「光はじめ割」のお申し込みになりますので、ぜひ4月30日までにお手続きをお済ませください。 光もっと2割お申し込みページhttps://flets-w.com/limited/motto2/

□フレッツ光「グループ割」をご存知ですか?長期割引とは別にさらに月額300円NTT回線費用割引することができます。友人や知人や実家でフレッツ光をお使いであればご検討ください。グループ割お申し込みページhttps://flets-w.com/limited/groupwari/

□2018年3月 総務省から新しいパスワードポリシーが発表されました。[総務省 : 安全なパスワード管理] 定期的に変更するよりも、機器やサービスの間で使い回しのない、固有のパスワードを設定することが薦められています。

□2018年1月1日よりホスティングサービス各コースの容量UPしました。既存ユーザ様は自動的に適用しています。

◆工事・障害情報をご覧になるにはこちらのページをアクセスしてください。

□滋賀県エリアだけですが当ネットの会員ユーザ様の光ネクストフレッツ回線はIPoE-IPv6に対応しています。会員ユーザ様でIPv6接続を希望される方は契約回線の名義とNTT回線番号をご用意の上問い合わせフォームから申し込み下さい。追加設定費用は無料です。他県の場合お問い合わせいただければ対応検討します。接続を確認している機器はNTT西日本ホームゲートウェイとYAMAHA RTXシリーズです。

□Bフレッツと光プレミアムから、光ネクストに移行のユーザ様にご案内します。当ネットはネクスト100M,200M,ギガ隼に対応しています。移行により速度タイプが変更になる場合は、TOPページから速度タイプの登録変更をして下さい。一旦「フレッツ利用削除」をし、「フレッツ利用登録」をお願いします。なお西日本エリアは全県でギガ隼に対応していますが東日本エリアはギガ隼に対応しているのは神奈川県のみです。

□当ネットでは2017/3/9より神奈川県が東日本エリアでフレッツギガ回線に対応しました。東日本エリアの他県でギガ回線に対応を希望されるユーザは問い合わせフォームからリクエストしてください。検討します。

□1つの接続IDでフレッツ接続の重複ログインはできません。複数の回線でフレッツ接続を利用する場合はフレッツ接続追加をお申し込みください。

□LINEアカウントの乗っ取りによる詐欺事件が全国的に連続発生しています。IDパスワードは使い回さず、推測されにくいものにして下さい。

□当ネットの発行するユーザIDパスワードをインターネットの他のサービスに使い回さないようにして下さい。

□メールボックスの容量は500MBです。メールには保存期間が設定されます。

□NTT西日本のフレッツ光ネクストスーパーハイスピードタイプ隼に対応しています。

□フレッツ光ネクストに全国対応しています。

□個人・団体会員はbiwako.jpドメインをbiwako.ne.jpドメインと同じように、メールアドレスと無料ホームページのアドレスに利用できます。無料ホームページのアドレスのhttpsアクセスはbiwako.ne.jpです。biwako.jpはhttpアクセスに限定してください。